スタッフ紹介

_MG_9096竹田バウアー 啓子(企画/通訳/ガイド/ピアノ演奏)
大阪出身、2001年音楽と語学の勉強のため、渡独。
ドイツ人のハインリッヒ・バウアーとの結婚を通じて、以降ドイツに在住。ヨーロッパの景色とゆったりとした雰囲気に魅了され、日本の方々にのんびりとヨーロッパの旅を味わってほしいとの思いから、バウアーと共に弊社を設立。ピアノと声楽の経験を活かし、ヨーロッパ本場のコンサートやマイスターコースなどの案内も数多く手がけます。お客様には是非行きたいところに行き、食べたいものを食べる本当の贅沢を楽しんで頂きたいです。

 

ハインリッヒ・バウアー(企画/ガイド/ドライバー/セレモニーマイスター)
数多くのドイツ、ヨーロッパ旅行の経験と豊富な知識から、皆様のご希望に沿った旅行プランを練り、名所旧跡等をご案内します。教えたいけど教えたくないヒミツな場所、日本ではまだ知られていない観光スポットなど、現地人ならではの情報を活かしてご紹介します。見かけによらず甘いもの大好き、あらゆる街の美味しいアイスクリームのお店を知り尽くしています。

 

石原ガートナー 玲子(通訳/ガイド/バイオリン演奏)
大阪出身、幼少の頃ドイツに滞在した経験より長年ドイツへの憧れを持ち、美術の勉強をきっかけに2000年より渡独。フランクフルトシュテーデル美術館の公認ガイド。現在結婚を通じてハイデルベルグ近郊に在住。バイオリンではフランクフルトの市民オーケストラのコンサートミストレスとしても活躍。関西弁の次に流暢なドイツ語で、お客様と現地スタッフとのコミュニケーションをお手伝いします。

 

アンドレアス・ゲンツ(カメラマン/ガイド/ドライバー)
ドイツで最高峰のマイスターのタイトルを持つ写真家。色々なシーンやスタイルにも対応、
お客様の結婚やご旅行の特別な瞬間を一生の記念に残します。キャッチフレーズの「スマイル、スマイル!」で、最上級の笑顔のチャンスを逃しません。

 

クリスティアーネ・ゲンツ(カメラマン)
アンドレアスと夫妻でチームを組むカメラマン。花嫁さんにも嬉しい女性の目線で、結婚式の撮影などを担当します。記念に残したい場所やアングルなど、気軽にご相談ください。

 

ウーヴェ・ボークフェルト(ドライバー/ガイド/セレモニーマイスター)
バイクが趣味で、アウトバーンやアルプスの峠にも詳しい知識の持ち主。カイゼル髭が特徴で一度見たら忘れられません。セレモニーマイスターとしてもお二人の結婚式をサポートいたします。

 

ロータ・メルクヴィルト(セレモニーマイスター)
メルヘン街道沿いの街出身、24年間市長を務めたキャリアの持ち主です。お二人の結婚式が素晴らしい時間となります様、セレモニーマイスター(司式者)として新郎新婦を温かく見守ります。