有名で誰も知らないロシア

11月 1st, 2016 by Office Takeda Bauer

この旅行は観光地として大変有名なサンクトペテルスブルク、そして日本からは訪れる方が少ないプスコフの町をご案内します。
サンクトペテルスブルクは北のベネチアとも呼ばれる美しい都市で、広い大通りに入り組んだ運河、そして芸術性の高い華やかな建築物の街並みと、また唯一無二の歴史と芸術を誇ります。
プスコフは中世からの歴史ある街で、バルト3国の境に隣接する事から、ヨーロッパとロシアの架け橋としての役割を担う一方、ロシア侵攻の際最西端の攻撃対象ともなりました。静寂に包まれた街では忙しい日常を離れ、時の流れが止まっているような感覚を味わっていただけます。

8日間旅行プラン例

旅のヒント情報:
このルートは、バルト3国やフィンランドのヘルシンキなどのご案内と組み合わせることも可能です。その際には6日目と7日目の日程が変更になります。
またはヘルシンキ空港到着から旅の日程を組むことも可能です。


写真はイメージです。